1梱包につき6,000円以上で送料無料

定期購入

ベストお取り寄せ大賞2021金賞受賞

彩り天佑卵がこの度
『ベストお取り寄せ大賞2021』
卵・乳製品部門で金賞を受賞しました!

【ベストお取り寄せ大賞とは】
選りすぐりのお取り寄せの逸品をテーマにした日本最大級の口コミポータルサイト「おとりよせネット」のユーザー投票で、今年一番のお取り寄せ品を決定する大人気企画大賞

【ベストお取り寄せ大賞2021受賞発表ページ】
https://www.otoriyose.net/best/2021/cat07.htm

毎月、採れたて新鮮な
卵・野菜・牛乳を
お届けします。

※【定期便】彩り天佑卵は
卵のみのお届けになります。

ラインナップ

平飼い八雲鶏彩り天佑卵
  • 20個¥2,750
  • 30個¥3,520
  • 40個¥4,440

定期購入はこちらから

卵と一緒にふるさと彩りセット
  • ¥4,300

内容
・彩り天佑卵:10個入り×1個
・木次パスチャライズ牛乳:1L×1個
・季節の旬野菜:6〜8品(季節により内容が異なります。)

定期購入はこちらから

平飼い八雲鶏
『彩り天佑卵』について

島根県雲南市吉田町、緑豊かな大自然の環境とこだわりの商材、そして鶏舎スタッフがたっぷりの愛情を注いで育てた鶏さんから産まれた平飼い八雲鶏『彩り天佑卵』を、毎日の食卓でぜひお召し上がりください。

たまごは朝食、お弁当、夜のメインディッシュまで大活躍の商品です。
あなたは毎日何個のたまごを食べますか?
毎日食べるからこそこだわってほしい。たまごを産む鶏さんが、どんな食事をし、どんな環境で育ったか。そして誰が育てたのか、それが一番大事な事なのです。

『彩り天佑卵』のこだわり

point1

健康の源は昔ながらの平飼い
「美味しいたまごは、健康な鶏さんから」
私たちが生活する奥出雲地方は、四方を山で囲まれ、山麓が育む清らかな水と空気がおいしい地域です。
この自然の中、平飼によって鶏さん達を育てています。
平地で地面を自由に動き回り、土をついばみ、よく運動をするので、元気に強い丈夫な体になります。
ストレスなくのびのび育った健康な鶏さん達から美味しいたまごが産まれます。

point2

山からいただく極みのお食事
「たなべ森の鶏舎の鶏さんたちは地産地消のご飯を食べています」
トウモロコシやお豆腐屋さんのおから、滋養強壮に効くと言われる島根県産"高麗人参"、地元生産者からいただいた"舞茸、椎茸"、宍道湖のしじみ殻などを配合し、乳酸菌で醗酵した天然原料の食事を摂っています。

高麗人参
疲労回復、滋養強壮などの健康な身体づくりを後押しする効果・効能があると言われています。たなべ森の鶏舎では島根県産の高麗人参を鶏さんに与えています。「健康な鶏さんから産まれる健康な卵」を目指して日々鶏さんの生活をサポートしています。
宍道湖産のしじみ殻
たまごの殻はカルシウムでできており、鶏さんがカルシウムを含むしじみ殻を食べることで殻の強度が上がります。
卵殻の形成に使われるカルシウムは主として「飼料(鶏さんのお食事)」から吸収されたものです。すなわち殻の硬さは鶏さんの身体に蓄えられているカルシウムの量によって変化します。鶏さんのカルシウムが不足していると、必然的に卵殻は薄くなることが知られています。
卵の殻が固い=美味しい卵ではありませんが、卵の殻が固いということは、鶏さんがお食事から十分な栄養を取れている証拠と言えます。

point3

森が蓄えた豊富な地下水
「たまごの約75%は水分です」
たまごの品質・味の決め手に飲み水はとても重要です。
鶏さん達が暮らす鶏舎は、中国山地の山ひだをぬうように豊かな森が広がる自然のど真ん中にあります。
その森の下、地下約100m深くに眠る清冽な水を汲み上げて飲み水として使用しています。
自然が育む水は、健康に成長し美味しいたまごを産む必須条項と考えます。

point4

開放型鶏舎で快適生活
「自由にのびのびと駆けまわっています」
鶏さん達は、屋根のある広いお部屋と日光が燦々と降りそそぐテラススペースを行き来しながら、自由に駆けまわり砂遊びをして暮らしています。毎日お部屋の中を掃除する私たちの足元をまるでいたずらっ子のようにつついてきます。深い緑がつくりだす澄み切った空気が通り抜ける開放型鶏舎でストレスなく成長できる環境が整っています。また、鶏舎の地下には木炭を埋めており臭いも気にならない清潔な鶏舎を保っています。

深いコクが
美味しさを引き出す

彩り天佑卵には、アミノ酸やビタミンEが一般鶏卵に比べて多く含まれています。
そのため、他では味わえない奥行きと広がりのある深いコクのある味をご堪能いただけます。

必須アミノ酸が豊富

私たちの体内で生成することのできない必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンなどを市販の鶏卵よりも豊富に含んでいます。健康で元気な鶏さんから産まれる卵を通じて日々の食生活をサポートし、美味しさと共にお届けします。

たまごは超栄養満点食品

たまごは、沢山の栄養素が凝縮されている超栄養満点食品です。たんぱく質、脂質が豊富です。
さらに、リン、カルシウム、鉄分などのミネラル、ビタミン A、B1、B2、D、E などたっぷり含まれています。
ビタミンCと食物繊維以外の栄養素が小さな1個からすべて摂取できるのです。
たまごを摂り過ぎるとコレステロール値が心配と言われる方も多いと思いますが、たまごには、コレステロールの体内蓄積を抑え、いわゆる悪玉コレステロールを下げる効果がある栄養素が含まれています。
少し前までは、たまごは、その摂取量を1日1個までと推奨されていましたが、2015年に見直され、その制限はなくなりました。
それどころか、むしろ、その栄養価の高さより、1日2個以上食べた方が健康にも美容にもいいとも言われています。

彩り天佑卵が生まれる場所

私たちが暮らす島根県雲南市吉田町
平成16年に合併して雲南市吉田町になるまでは、約人口2,300人、700世帯の小さな村でした。
そんな村には、手つかずの大自然があり四季折々の風景や、美しい水・空気・土壌が育む栄養たっぷりの作物やお米が収穫されます。
そんな古来より変わることのなく与えられる大自然の恵みを使わせていただき、たまごづくりを行なっております。

吉田町の歴史
その昔、この吉田町を含む雲南市、奥出雲地方は、豊富な森林資源(木炭)、良質な砂鉄、良質な土があったため、「たたら製鉄」で栄えた地域です。
たたら製鉄とは、鉄の原料となる砂鉄を、木炭の焼ける熱によって還元し鉄を得る方法をいいます。
日本刀や刃物だけでなく、農耕用の道具などにも利用された鉄は、最盛期の江戸時代には全国に流通する鉄の6〜7割がこの吉田町を含めた奥出雲地方で生産されたと言われています。

人口(約1,500人)より
鶏さん(約4,000羽)が多い町
※令和3年4月末現在
雲南地域では、昭和40年代から養鶏が盛んで、1974年に発刊された「畜産経済の流通構造」では、戦後発展期(1955年~1965年頃)の代表的な例として「大東町(現在の雲南市大東町)方式」が紹介されています。この方式では、町ぐるみ村ぐるみとなって、1戸が50羽程度の養鶏を行い、数百戸が集まることにより、町全体として養鶏の産地化を目指すもので全国的にも注目されていました。現在でも、9か所の養鶏場において約25万羽が飼育されており、年間約6千万個の卵が生産される県内有数の産地となっています。
株式会社田部は1996年に田部養鶏場を開設。(現:たなべ森の鶏舎)
今後の中山間地における雇用と人材育成を目的に、土地の利を生かした出来るだけ自然に近い鶏舎を事業レベルで拡大展開を図る目的で開設しました。

ふるさと彩りセットがお得

卵と一緒にふるさと彩りセット

  • ¥4,300

内容
・彩り天佑卵:10個入り×1個
・木次パスチャライズ牛乳:1L×1個
・季節の旬野菜:6〜8品(季節により内容が異なります。)

木次乳業の"パスチャライズ牛乳"と中脇喜一郎商会の"新鮮野菜"を定期セットでお届け。

彩り天佑卵(10ケ入り×1個)

島根県雲南市吉田町のおいしい空気・風・光の降りそそぐ森の中、のびのびと健康を第一に育てた『 平飼い八雲鶏 』 のたまごです。

木次パスチャライズ牛乳(1L×1個)

島根県奥出雲地方で飼育された牛から搾った新鮮な牛乳。大量生産できない低温殺菌法(パスチャライズ)で作ることで牛乳本来の「おいしさ」が楽しめます。

季節の旬野菜(6~8品:季節により内容が異なります)

島根県松江市で農家さんとタッグを組み、生産から販売まで力を注ぐ中脇喜一郎商会から、季節を感じる採れたての旬野菜をお届けします。

通常購入もご用意しています

平飼い八雲鶏彩り天佑卵

  • 20個¥2,160
  • 30個¥3,240
  • 40個¥4,320

通常購入はこちらから

卵と一緒にふるさと彩りセット
  • ¥3,200

内容
・彩り天佑卵:10個入り×1個
・木次パスチャライズ牛乳:1L×1個
・季節の旬野菜:6〜8品(季節により内容が異なります。)

通常購入はこちらから

お電話でもご注文できます

フリーダイヤル 0800-080-8010

(受付時間/月~金9:00~17:00※祝日を除く)

大量注文・法人契約ご希望のお客様へ
お電話にてご相談ください。